バイエルンエッジは片刃の包丁にも使えるの?

バイエルンエッジは片刃の包丁にも使えるの?

バイエルンエッジで包丁を研ぎたいという時に、少し気になる疑問を持つ方もいます。それは「バイエルンエッジは片刃の包丁にも使えるの?」という疑問。

 

これに関しては片刃の包丁にもバイエルンエッジは使う事が出来ます。

 

包丁には大きく片刃と両刃の2種類に分けられるのですが、一般家庭で使う包丁はどんな包丁でも万能に切ることが出来る両刃が多いです。

 

ですので、多くのシャープナーは両刃の包丁を研ぐことを想定して作られています。けれども、料理好きの方の中には片刃包丁を使っていてお野菜やお魚を切っている方もいるでしょう。

 

ただ、片刃の包丁だと一般的なシャープナーでは対応していないこともあって、片刃専用のシャープナーを別で準備しないといけない場合があります。

 

けれども、バイエルンエッジはその特殊な構造によって両刃はもちろん、片刃であっても同じように研ぐことが出来るのですよ。

 

バイエルンエッジの価格が高いのは両刃でも片刃でもどちらでも同じように研ぐことが出来るという万能さによる部分も大きいです。

 

これを知らない人からすると、無駄に価格が高いシャープナーという印象を受けてしまうかもしれませんね。実はバイエルンエッジというのはものすごくハイクオリティな卓上型シャープナーであるのですね。

刃の種類を選ばないのもポイント!

バイエルンエッジは両刃でも片刃でもどちらでも同じように研ぐことが出来るので、それだけでも優れていると言えるのですが、他にも性能として優れている部分があります。

 

それが刃の種類を選ばないということ。

 

一般的な三徳包丁はもちろん、刺身包丁のような片刃、パン切り包丁のような波型の刃物であっても、バイエルンエッジは問題なく研ぐことが出来るのですね。

 

 

なので、料理好きの方で素材によって包丁を使い分けている方からしたら、本当に優れたシャープナーということが言えるのですよ。

 

バイエルンエッジのレビュー評価を見てみると、この刃の種類に影響されずに研ぐことが出来る部分のスゴさを感じている方があまりに少ないので「もったいないなー」と思うのですが、バイエルンエッジは想像しているよりも優れたシャープナーだと思いますよ。

 

 

一つだけ勘違いしないでほしいのは、刃の種類を選ばないだけであって、刃の素材を選ばないということではない点。

 

バイエルンエッジはセラミック製の包丁には使用することができませんので、この点は勘違いしないようにしましょう。複数の包丁を使っていると、素材関係なしにどんどん研いでしまう方もいますが、バイエルンエッジが研げるのはステンレス鋼の包丁だけですので、注意してくださいね。

page top